Ruby on Rails

Ruby

vue-loader v15でPugるまで

ぬにょす(挨拶)。 Rails の Vue.js で Pug が使えるようになったのでメモ。色々ググったけどコレってのがなく、情報を寄せ集めて勘でやってみたら動いたってだけなので本当に正しい設定の仕方なのかは微妙なとこ。 環境...
Ruby

RailsでVue.jsとBuefyを使う

ぬにょす(挨拶)。 Ruby on Railsでなんか作ってみよー!と思い立ってから数日、環境面をいじくり回すだけでコーディングに着手できていない私です。先日、Capistranoによるステージング環境への自動デプロイができたので、...
Ruby

Capistranoにキャピキャピ(死語)してみた

ぬにょす(挨拶)。 自動デプロイツールのCapistranoを使って、ステージング環境にデプロイしてみます。 前提条件 デプロイ元Railsアプリケーションを構築済み。デプロイ先へのSSH疎通...
Ruby

Rubyの開発環境を構築してRailsアプリを動かすまで

ぬにょす(挨拶)。 トライ&エラーを繰り返しながら、なんとかVirtualBox上の開発環境からVPS上の本番環境にRailsアプリをデプロイできたので、ひとまず開発環境の構築手順をまとめておきます。 前提条件 ホスト:...
Linux

Pumaをソケット通信にしつつデーモン化する

ぬにょす(挨拶)。 rails s した際に起動するサーバーであるところのPumaをゴニョゴニョします。 Puma側の設定 Railsプロジェクトディレクトリ配下の config/puma.rb を編集します。 ...
Linux

VPS上のUbuntu Server 18.04 LTSにNginx経由でRuby on Railsなページを表示する

ぬにょす(挨拶)。 VPS上のUbuntu Server 18.04 LTSにRuby on Railsのプロジェクトを作成し、クライアントのブラウザからドメイン名でアクセスできるようにします。 ちなみに私のWebでの母国語は...
タイトルとURLをコピーしました