【2019.03】Apply for Twitter Developer Account【画面付き】

Twitter

ぬにょす(挨拶)。

WordPressのTwitter連携プラグインに必要となるAPIキーを取得するまでが昔と違ってやたら面倒になってました。
まぁ、面倒の要因は英語っていうか英作文なんですが…。

まずはhttps://developer.twitter.com/en.htmlにアクセスします。

Apply for a developer accountをクリック。

Continueをクリック。

personal use(個人使用)を選択し、アカウント名と国を入力してContinueをクリック。

ここが問題。
use caseはプラグインによる自動ツイートなのでPublish and curate TweetsとChatbots and automationあたりで良いのかな。
政府関係ではないのでgovernment entityはNoで。
describe〜のところは4つの質問に300文字以上の英文で回答する必要があります。
私はGoogle翻訳さまの手助けを得て、文字数を増やすべくwould like toとか入れてみたりして、なんとか300文字を超えました。

以下、質問の意訳と私の回答。

  1. Twitter APIの使用目的は?
    > I would like to use Twitter’s API to work with the WordPress plugin which is installed on my own site.(WordPressのプラグインを動かしたいっす)
  2. ツイートの分析とかする?
    > No, I do not intend to analyze.(しないっす)
  3. ツイートとかする使い方?Twitterユーザーとのやりとりの仕方は?
    > I want to inform Twitter users about blog posts by tweeting including url, title and hashtags.(URL、タイトル、ハッシュタグを含むツイートでブログ記事を知らせたいっす)
  4. 外部へのTwitterデータの表示方法は?
    > I have no plans to display Twitter content outside of Twitter.(外部に表示する予定は無いっす)

普通に規約に同意ですね。
最後までスクロールしないとチェックできません。

メールを確認してねん、とのこと。

Confirm your emailをクリック。

アンケートですね。
こんなプロセスはToo badだし、めっちゃCofusingしましたよ(正直)。

はい、お疲れさまでした。
アプリケーションの作成(APIキーの生成)はポチポチやれば簡単にできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました